記録室

過去の高知わもん会関連トピックスの記録を掲載します。

☆2014年12月27日(土)衝撃的!「ガチ聞き」1dayセミナー”こんな聞き方はじめて!!” 開催いたしました。

 高知城ホールに約100名の方が集まり、てんつくマンのワークショップとまさに衝撃的なやぶちゃんの聞き方を体感しました。やぶちゃんが話を聞きに入った途端気丈に見えた方が一気に涙したり、てんつくの奥底を聞きに行ったり、母と子の感動の抱擁シーンがあったり、なんとも説明が難しいほど素敵な場でした。ああもう、何でけえへんかったん!(なんで来んかったが~ 笑)

 衝撃的!ガチ聞きイベントとしてはこの高知で最後の開催となりました。来年からは、「てん・やぶ ド肝抜かれたい人全員集合」という名称で全国47都道府県で開催されることになっています。順当なバージョンアップです。わもんの世界をともにする仲間がまた劇的に増え、互いの人生を良き方向に導き合う存在として互いを照らし合うようになるのだなあと感じると、感無量です。

 以下に資料としてトップページに載せていた広告文を一部修正のうえで保存しておきます。

衝撃的! 「ガチ聞き」1dayセミナー ”こんな聞き方はじめて‼”

全国で衝撃の渦を巻き起こしているてんつく・やぶちゃんのコラボセミナーが遂に高知に上陸。
「聞く」をはじめて体感する。

2014年12月27日(土)16:30~21:00 会場:高知城ホール

当日:\6,000 前売:\5,000 学生(大学生まで、学生証必須):\3,000 アホ学、黒帯生:\4,000

ネットからのお申込はコチラからどうぞ。

宿泊情報・グルメ情報・駐車場情報・観光情報などコチラからどうぞ。 NEW!!

てんつくやぶちゃんチラシ表てんつくやぶちゃんチラシ裏






☆2014年3月22日(土)2014 JAPANツアー わもん聞くライブ in 高知 開催いたしました。

およそ70名の入場者がかるぽーと小ホールに集まりました。高知らしいあたたかな空気感のライブとなりました。ハイライトは、やぶちゃんの「壁打ちわもん」でしょうか。壇上で夫婦の絆が再確認され、子供さんが涙したとき、会場の皆さんは何かを感じ取ったようでした。

毎日向き合っていても、届かぬ想い。それをくみ取って場に出せる人がいるだけで、人と人とのいさかいは少なくなる。分かりあうことのむずかしさ、大切さを学ばせていただいた気がします。

 

 

くろちゃん(四段)、わたふ(名人初段)、もろさん(六段)がかけつけてくださいました。ありがたいことです。

深い聞く力を持っている方が場にいるだけで、場が深まる。わもんの世界ではよく言われることです。この日のわもん聞くライブの成功は、高知のスタッフだけでなく、遠方よりこられた諸兄の貢献も大なのです。

もちろん、最大の要因はわもんって何?という思いでご来場された皆さんが素晴らしかったからです。

 

 

はらちゃん(二段)が三段お披露目。残念な結果でしたが、精いっぱい聞かれる姿は皆の眼にしっかりと焼き付けられました。そして、くろちゃん、わたふ、もろさんによる同時公開ガチ聞き。これはわもん界初の試みだったようです。短時間で深く相手に潜っていく様子は、わもんはやぶちゃんだけのものではないよと語りかけてくるようでした。それぞれの話し手のコメントがすべてを物語っていました。

やぶちゃんの直観進行はこの日も冴えわたっていました。「あっミジンコはねた。これいこう」間髪入れずに自分の捕まえたミジンコを信じる姿勢が「深い予期せぬ体験」につながっているように思われます。

 

2014 JAPANツアー わもん聞くライブ は、1月23日に広島でプレスタートしました。そして、3月15日に鹿児島で正式スタート。そして3月22日高知、3月26日山口と維新三藩をめぐり、九州をくまなく回って西からわもんの風を日本全国に吹かします。そして最後は長崎・福島・広島で。平和を願うやぶちゃんならではのスケジュールです。さらに、シアトル、ニューヨークでのワールドツアーも決定しています。

昨年、黒帯二段以上100名を達成し、わもんの深まりが顕著になった今、いよいよわもんの本格的な浸透が始まりそうです。ワモニスト(わもん実践者)への道は難しいものではありません。あなたも1歩を踏み出しませんか?

 

高知わもん会のスタッフは、「参加してくださる方すべての聞く力を高める」ということをエンドポイントに、どうすればやぶちゃんの提供してくれる「体験」を深くしかも気軽に受け取っていただけるかを感じ合いながら準備してまいりました。

ご参加いただけましたすべての皆様に、心よりの感謝を申し上げます。そして、何か日々の生活に活かせるヒントを得られたなら、こんな嬉しいことはありません。

もしわもんをもう少しばかりやってみたくなったら、いつでもわもんの場にお越しください。素敵なご縁をいただけますことをお待ち申し上げております。